プロフィール

長野で頑張るクラウドサービスエンジニア
最近はAzureやEnterprise Mobility Suiteなどクラウド製品が主ですが、System Centerなど色々なことにも挑戦!
名前:75R
所属:Livestyle

カテゴリー
注意事項
本ブログに記載している内容は、検証環境にて実施した結果になります。実際設定等行う際は、自己責任でお願いします。少しでも参考になればと思います。

Microsoft Office for Android Tablet Preview

先日、マイクロソフトがiPad用のOfficeアプリをリリースしました。

その後、Android用もリリースすると言い、現在プレビュー中です。

早速申込みました!

既にプレビューの申し込みは終了しています。

配布されているアプリは、Word・Excel・PowerPointになります。

▼使用した端末

Nexus 7 2013 LTE Android4.4

▼プレビュー申込みの流れ

1) プレビュー申込みサイトから、お申込み。

2) 登録したメールアドレス宛に、Yammerの招待が来る。

3) Yammer内でGoogle+に参加しろとの通知あり

4) Google+に参加する

5) Word・Excel・PowerPointのプレビュー参加へ同意する

36

6) Google Playでアプリインストール39
38
37

YammerからGoogle+への招待が来るまで、2~3週間かかりました。
先着順の様でした。

アプリのダウンロードですが、1つの1つの容量が大きい!

120MB程あります!

40

▼アプリの起動

1) 起動画面

41

2) ライセンス

42

3) ログイン

Office 365のアカウントでログインします。

43

4) ログイン後

44

5) 文書を開いてみます。

45

▼ファイルを開く

ファイルを開くとは、どこのファイルを開けるのか気になります!

リボンの「ファイル」をタップすると

46

「開く」の中に、

・最近使ったもの
・SharePoint
・このデバイス
・場所の追加

があります。

・SharePoint
ここのSharePointは、Office365のSharePointになります。
SharePointを利用できるプランだと、タップすると接続できます。

・このデバイス

そのまま、タブレットに保存されているファイルを開くことができます。

・場所の追加

ここでは、OneDrive・DropBox・オンプレミスのSharePointに接続できます。

47

▼ファイルの保存

編集したファイルの保存場所は、上記の「ファイルを開く」と同じ場所を選択できます。
デバイス内・O365のSharePoint・DropBox・OneDriveと。

▼リボンのご紹介

・ホー�
48

・挿入
49

・レイアウト
50

・校閲
51

・表示
52

基本的な機能は、使えそうです!

▼リボン上部のボタン

・ニコニコマーク

フィードバックボタンです。
問題が起きた場合に報告しましょう!

・フロッピーマーク

保存ボタンです。
これをタップすると、保存場所の選択画面が表示されます。

・ブックマーク

表示を観覧モードにします。
観覧モードだとレイアウトが崩れるので、あまり使いません。

・共有ボタン

共有ボタンをタップすると、他のアプリに受け渡すことができます。
受け渡せるアプリ一覧のキャプチャが取れませんでした…

・戻る・進むボタン

1つ前に戻ったり、進んだりできます。

全体的な動作ですが、少し引っかかることもありますが、イライラしない程度です。
画面の大きなタブレットでは、表示スペースも大きく見やすいです。
Androidの場合、マウス・キーボードが接続できるので、よりはかどります!出先でもお仕事できますね(‘Д’)

ADFSは、対応しているのか試しましたが、「このコンテンツにアクセスする権限がありません。」と表示され、ログインできませんでした。
こちら確認したいと思います。

正式リリースは、2015年初期とのこと!
それまでに機能改善し、よりよくなるのを期待します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする